もう一人の自分

bfj7ux.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

<高速増殖炉もんじゅ>県へ運転再開事前協議願 原子力機構(毎日新聞)

 高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の来月中の運転再開に向け、日本原子力研究開発機構は23日午前、安全協定に基づく事前協議願を福井県に提出した。原子力機構は同日午後、敦賀市にも事前協議願を出す。

 内閣府の原子力安全委員会は22日、「運転再開は妥当」とした経済産業省原子力安全・保安院の評価結果を了承。運転再開に関する国の手続きは終了した。一方、もんじゅの耐震安全性に関する国の検証作業は継続中。県は国の耐震安全性の確認を強く求めており、3月中に再開に同意するかは流動的だ。

 この日、県庁を訪問した原子力機構の岡崎俊雄理事長は「気を緩めることなく、再開に取り組んでいく」と話し、協議願を受け取った旭信昭副知事は「県民の立場で慎重に判断していく」と述べた。【大久保陽一】

【関連ニュース】
もんじゅ:運転再開を容認 原子力安全委
もんじゅ:再開を容認 「安全性確認検討会」が評価書了承
高速増殖炉もんじゅ:運転再開の3者協議、経産相受け入れ
もんじゅ:評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT
高速増殖炉「もんじゅ」

「吾妻中央病院」を経営、群馬の医療法人が民再申請(医療介護CBニュース)
コシヒカリ超えろ…新潟県、新品種を石垣島で栽培(読売新聞)
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
「撮り鉄」問題で大阪府警が見分=鉄道営業法違反で立件も(時事通信)
五木寛之さんが直木賞選考委員辞意(時事通信)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-27 08:58

<JR京浜東北線>品川駅で男性転落し死亡 3万人に影響(毎日新聞)

 24日午後4時35分ごろ、東京都港区高輪3のJR京浜東北線品川駅のホームで、線路に転落した男性が大船発大宮行き普通電車(10両編成)にはねられ、死亡した。この事故で同線と山手線外回りの全線が約50分間、運転を見合わせ5本が運休、41本が遅れ、約3万5000人に影響した。警視庁高輪署によると、男性は80歳代くらいで、売店の店員が線路に飛び込むのを目撃したという。

【関連ニュース】
あすか:また鉄道ファン? 線路立ち入り遅らす
福知山線脱線:検審、遺族から聴取へ
女性転落:間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅
踏切事故:列車とトラック衝突 高校入試に影響 埼玉
迷惑鉄ちゃん:「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響

車から飛び降り男性死亡、出会い系の男性同乗(読売新聞)
「竹島の日」記念日制定は考えず 官房長官(産経新聞)
過労で寝たきり、会社に1億9千万円支払い命令(読売新聞)
月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン(医療介護CBニュース)
偽装献金事件 鳩山首相元秘書の初公判は3月29日(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-26 03:15

投資会社社長に懲役5年=未公開株投資名目で詐欺−千葉地裁(時事通信)

 ベトナム未公開株の投資をうたい現金をだまし取ったなどとして、詐欺と金融商品取引法違反の罪に問われた投資会社「JAM」(千葉市美浜区)社長網中徳次被告(55)の判決が17日、千葉地裁であった。根本渉裁判長は懲役5年、罰金100万円(求刑懲役6年、罰金100万円)を言い渡した。
 根本裁判長は「マルチ方式で出資を募り、職業的で常習的。極めて巧妙で悪質」と非難した。
 判決によると、網中被告は2008年1〜5月、海外ファンドや日経225への投資名目で、男女22人から計2500万円をだまし取ったほか、無登録でベトナム未公開株への投資を募った。 

【関連ニュース】
ニイウスコー元会長ら逮捕=架空売り上げで虚偽報告
ニイウスコー元会長を逮捕へ=売上高計上で虚偽記載容疑
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算-200億過大計上か・横浜地検
ビジネス誌通じ投資募る=無登録勧誘のカレー会社
SBI証券に処分勧告=システム管理不備で

ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁(産経新聞)
寄付金「運営資金に使った」=記念館建設予定の黒澤明財団−佐賀(時事通信)
お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査−カルピス(時事通信)
自動車用電線でカルテルか 公取委が業界数社20数カ所を立ち入り検査 (産経新聞)
民主党に政策立案機関設置要請(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-24 20:15

<名古屋市議会>開会 87議案提案(毎日新聞)

 名古屋市議会の2月定例会は19日開会し、総額1兆348億円の2010年度一般会計当初予算案など87議案が提案された。河村たかし市長は提案理由の説明で「日本一税金が安く、住民自治が行きわたり、活力のある名古屋を目指した施策に取り組む」と述べた。

 河村市長は10年度から実施する市民税10%減税に触れ「行財政改革の成果を減税で市民に戻すことが最大の市民サービス」と強調。減税分の使い道について「世のため人のためになされている事業への寄付が選ばれるような社会を願う」と市民に呼び掛けた。

 河村市長は本会議終了後、記者団に「予算案の審議も大事だが議会改革が最も重要」と述べ、市議の定数や報酬に関する条例案を追加提案する方針を示した。今議会で激しい議論が繰り広げられそうだ。【岡崎大輔】

福井県、全国学力テスト全校実施 (産経新聞)
大阪府立大名誉教授、萩原久人氏死去(産経新聞)
ダン・ブラウンの新刊が来月登場(産経新聞)
現行法の解釈で業務範囲拡大を―チーム医療協議会(医療介護CBニュース)
【党首討論詳報】(3)谷垣氏「助け舟を出したつもり」(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-23 17:01

自由な旅へカフェで試読 海外の日本人向けフリーペーパー“図書館”が人気(産経新聞)

 海外の各都市で発行されている日本人向けフリーペーパーを集めた“図書館”「ファンシティーライブラリー」が昨年末、東京・新橋のカフェ内にオープンし、人気を集めている。「一見」では入手しづらい現地発の情報を日本にいながら入手できるため、旅行会社主導のパッケージ・ツアーに頼らない自由な旅を後押しするスペースとして注目を集めそうだ。

 企画したのは、旅行会社のエアプラス(東京・新橋)と海外のフリーペーパーの広告代理業務を行うワールドマーケット(大阪市)。30カ国50種類の日本人向けフリーペーパーが用意されており、カフェ利用客であれば自由に閲覧できる。

 海外主要都市で有志らが発行しているフリーペーパーは、観光客だけでなく日本人留学生、現地駐在員やその家族らの貴重な情報源として活用されているという。内容も、飲食店など観光情報を中心に扱ったもののほか、生活情報やエンタテインメント情報、記事やコラムが掲載されたものなど千差万別で、読み応えのあるものも少なくない。

 格安航空券を販売しているエアプラスでは、2年ほど前から購入客に滞在先のフリーペーパーの一部を配布していた。岡田健社長は「もともと航空券だけ買って渡航するのは旅慣れた方が多い。そういう旅行者に出発前から現地の情報を届けられたら役立つと思った」と語る。

 今年は羽田空港の新滑走路完成に伴い、国際線の発着枠が増える見通しで、海外渡航の機会が増えることが期待されている。岡田社長は「景気低迷で、『自由で安い』海外旅行を求める旅行者の志向は高まるだろう」と予想する。「訪れる地域にもよるが、昔と違い、旅行者自身が情報を取捨選択できるようになった。もっと気軽に海外に行けるサイクル作りの一環として、(企画を)楽しんでもらえればうれしい」と強調している。(三品貴志)

民主沖縄県連が普天間移設で独自案をとりまとめへ(産経新聞)
【かんさい発ECO応援団】間伐材利用で一石二鳥 「大阪府木材連合会」(産経新聞)
スクーター4700台リコール=スズキ(時事通信)
【中医協】再診料の統一、明細書無料発行を「高く評価」−支払側(医療介護CBニュース)
「いまだに辛い…」イージス艦あたご 海難事故から2年(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-22 17:25

<無免許運転>高浜市議に2年を求刑 名古屋地裁支部初公判(毎日新聞)

 無免許運転を繰り返したなどとして、道路交通法違反(無免許運転など)と有印私文書偽造・同行使の罪に問われた愛知県高浜市議の杉浦康之被告(57)=高浜市春日町=の初公判が18日、名古屋地裁岡崎支部(三上孝浩裁判官)で開かれ、杉浦被告は起訴内容を認めた。同日結審し、検察側は懲役2年を求刑した。判決は3月4日。

 杉浦被告は被告人質問で「職責をまっとうするのも責任の取り方」と答え、議員辞職する考えがないことを明らかにした。

 起訴状によると、杉浦被告は07年7月と8月、09年11月に高浜市内などで3件の無免許運転をしたとされる。07年7月には速度違反で、同8月には赤信号無視で、警察官から取り調べを受けた際、責任を免れようと、供述書の氏名欄に弟の名前を書き提出したとされる。公判で検察側は「常習性は明らか」と指摘、杉浦被告は「心からおわびする」と述べた。

 市議会は09年12月、杉浦被告の議員辞職勧告決議を全会一致で可決した。【中村宰和】

【関連ニュース】
無免許:9年近く公用車運転 札幌市職員を懲戒
酒気帯び運転:警察へ免許更新に 現行犯逮捕
パトカー事故:無免許バイクと衝突 高校生2人重傷 愛知
酒気帯び運転:警察署へ免許更新…酔ってできず 車で帰宅、署員目撃し逮捕−−神奈川
運転免許証:高齢者への認知機能検査、更新の取り消し2件−−警察庁、実施状況を公表

「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)
<小沢幹事長>政倫審への出席に否定的(毎日新聞)
女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
陸上部への移設 名護市長は反対 基地問題、首相と会談(産経新聞)
<龍谷大>院生にセクハラと解雇 教授は「恋愛関係」主張(毎日新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-21 12:47

NY原油急反発、76ドル台(時事通信)

 【ニューヨーク時事】連休明け16日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、対ユーロでのドル安などを背景に急反発している。午前9時55分現在、米国産標準油種WTIの中心限月3月物は前週末終値比2.11ドル(2.85%)高の1バレル=76.24ドル。 

<安保防衛懇>メンバー発表…18日に初会合(毎日新聞)
<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
<国立大学法人>文科省評価委分科会が中期目標原案を了承(毎日新聞)
「新しい2型糖尿病治療薬に期待」(医療介護CBニュース)
「目があった」中2が高校生を暴行、1カ月の重傷負わす(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-20 02:43

<名古屋市営地下鉄>線路に女性、はねられて死亡…伏見駅(毎日新聞)

 11日午後10時55分ごろ、名古屋市中区錦2の市営地下鉄鶴舞線伏見駅で、女性が上小田井発赤池行きの電車にはねられ、外傷性ショックで収容先の病院で死亡した。県警中署の調べでは、愛知県日進市の病院職員(29)。目撃者の話では、女性は線路からホーム(高さ1.25メートル)にはい上がろうとしているところを、進入してきた電車と接触したという。同署で経緯を調べている。

 市交通局によると、当時ホームには人が少なかったという。この影響で同線は約40分間、運転を見合わせ、約700人に影響が出た。【山田一晶】

【関連ニュース】
列車往来危険:受験でストレス、踏切に自転車…中3を逮捕
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら41人負傷 北海道

ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン(産経新聞)
<エルニーニョ現象>春から夏までに終息の可能性 気象庁(毎日新聞)
手錠外して1分後、逃走男逮捕…締め方緩かった(読売新聞)
<北沢防衛相>沖縄駐留の重要性を強調…衆院予算委(毎日新聞)
奈良の長谷寺で春を呼ぶ火祭「だだおし」(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-19 02:20

16億7千万脱税容疑、コリンシアン元社長を逮捕(読売新聞)

 旧グッドウィル・グループ(GWG)による人材派遣会社買収を仲介した投資事業会社「コリンシアンパートナーズ」(東京都港区)の脱税事件で、東京地検特捜部は10日、韓国で身柄を拘束されていた同社元社長の公認会計士・中村秀夫容疑者(52)の身柄の引き渡しを受け、法人税法違反容疑で逮捕、国内に移送した。

 発表などによると、コ社はGWGによる人材派遣会社「クリスタル」の買収を仲介した際、約180億円とクリスタル株5680株を得たが、中村容疑者はこのうち2008年4月期の法人所得約55億9400万円を隠し、法人税約16億7000万円を脱税した疑いが持たれている。

 一連の取引は、中村容疑者が主導。わずか1か月で話をまとめ、巨額の利益を手にした。取引後に中村容疑者から誘われてコ社に参加し、共犯として起訴された元代表取締役鬼頭和孝被告(35)は昨年1月、「運が良かったんだ」と語っていた。

 中村容疑者と鬼頭被告はこうして得た巨額資金で、大証2部上場の住宅建築会社などへの投資に乗り出した。鬼頭被告によると、中村容疑者は、上場企業のオーナーになりたがっていた。「来る者は拒まず、周囲が持ってきた投資話に次々と乗っていた」という。

 しかし、投資はうまく行かず、納税資金にも窮するようになっていった。そこで手元に残ったクリスタル株を売却することで、現金を作ろうと考えたが、売却先はなかなか見つからなかった。このため2人は、クリスタル株などを香港ファンドに安値で売却したかのように装い、所得を隠したとみられている。

<雑記帳>ストップ温暖化『一村一品』 鳥取県北栄町が受賞(毎日新聞)
比較的速い判断=トヨタのリコールを評価−経産相(時事通信)
ホンダ、全世界で44万台追加リコール=国内4000台、エアバッグ不具合で(時事通信)
防衛コンサル公判 最終弁論無罪主張(産経新聞)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(1)(産経新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-18 02:15

訴訟合戦に終止符=携帯虫よけ器で和解へ−アース、フマキラー(時事通信)

 フマキラーがアース製薬の携帯型電池虫よけ器の製造・販売差し止めを求めた仮処分申請で、両社が東京地裁の和解案に応じる方向で調整を進めていることが分かった。関係者が12日、明らかにした。同タイプの製品をめぐりアースもフマキラーを提訴したが、一審敗訴後にアースは控訴を見送っており、訴訟合戦は終止符を打たれることになる。
 和解の方向となったのは、フマキラーが2009年7月に起こした仮処分申請。アースの「おそとでノーマットV130」が自社の「どこでもベープNO.1 NEO」の外見に酷似、不正競争防止法に違反すると主張していた。 

【関連ニュース】
タケノコ産地偽装、社長ら有罪=不正競争防止法違反
キヤノン、特許侵害訴訟で和解=カートリッジ互換品めぐり
食品会社元社長に実刑=ワラビ産地偽装
JA京都中央課長に罰金=タケノコ産地偽装
タケノコ産地偽装、元社長ら3人逮捕=中国産、「熊本産」パックで販売

トヨタは迅速な安全対策を=鳩山首相(時事通信)
「衣類」の落とし物、過去最多=「傘」抜き品目別でトップ−東京(時事通信)
<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)
首相動静(2月11日)(時事通信)
外国人の地方選挙権、首相が慎重姿勢(読売新聞)
[PR]
by jzyuc97qui | 2010-02-17 02:53